みんなで止めよう温暖化

環境保護方針宣言

基本方針

レスター工業株式会社は、事業活動の過程で発生する環境負荷を低減するとともに、お客様へ製品を提供するなかで環境保護に貢献できるよう、以下の基本方針のもと、自主的な環境保護活動を推進します。

1
当社は、製品の製造及び販売が環境に与える影響を的確に捉え、技術的・経済的に最善な範囲内で環境目的・目標を設定・運用し、資源の有効活用と環境汚染の予防に努めます。以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

1.電力消費量の削減
2.グリーン購入法に則した商品利用の推進
3.廃棄物の削減及びリサイクルの推進
4.事務用紙使用量の削減
5.環境保護のための教育と啓発活動

2
当社の事業活動に適用される環境関連の法律、規制、協定、業界及び当社が同意するその他の要求事項、コンプライアンスを遵守します。

3
環境管理を確実に進めるための自主的な管理システムとして、「チャレンジ25キャンペーン」の活動に賛同し、環境保護活動の継続的な向上を図ります。

4
全従業員への環境教育及び環境方針、環境目的を周知し、一人ひとりの環境認識度の向上を図ります。

5
本環境方針は一般へ開示します。

制定:平成16年7月1日
改定:平成22年3月20日

レスター工業株式会社
代表取締役社長 溝口 剛司

  • 環境保護方針
  • レスターの強さ
  • お問い合わせはこちらから